​CAR PARK 99

コンセプトデザイン・物件管理
稼働率の低い駐車場で、かつ、家庭ゴミを放棄されたり、産廃の違法投棄があったりと、課題を多く抱える駐車場でした。
私たちが考えたのは、まず、駐車場にお金を掛けずに美観を向上させること。
花壇を作り、周囲にハーブを植え、フェンスの支柱にアートを施しました。すると、ゴミの廃棄が劇的に減少。
連れ立って以前は、18台の駐車スペース中、半分の稼働率でしたが、2019年5月の時点で、稼働率100%までになりました。